2006年12月20日

グランプリファイナルエキシビジョン

今夜は亀田興毅(20=協栄)と同級1位ファン・ランダエタ(28=ベネズエラ)とのWBA世界ライトフライ級王者を賭けた試合があるわけですが、テレビ朝日はロシアの「グランプリファイナル・エキシビジョン」の放送をします。
むさい男の野蛮な殴り合いよりは、銀盤の美の競演を見たいと思う視聴者も多いことでしょう。

ただ、一部でノロウイルスの影響か?と噂されてる通り、試合中に体調を崩した安藤美姫高橋大輔はエキシビジョンを欠場しています。
まぁ、体調が回復しても同じリンクで滑りたくないと思いますが。
エキシビジョンでは、浅田真央ちゃんと村主章枝の「スグリ・ワールド」を楽しみにしたいと思います。

選手の食事は全員で大広間だったり、選手を乗せたバスが予定より2時間遅れて会場に到着したり、おかしな大会でした。

ウィンタースポーツで、現在のところ日本が唯一、世界に誇れるのがフィギュアスケートなので、やはり万全の状態で試合に臨んで欲しいと思います。

それにしても、スノボーの成田童夢今井メロって今どこでどうしているのやら?
トリノオリンピックの惨敗以降、全くメディアから消えましたね。
posted by UBIK at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
tag

※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29930429

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。